So-net無料ブログ作成
検索選択
★コンサートのお知らせ

★伝承音楽の宝庫・東北地方への敬意と、復興への祈りを込めて~東北被災地応援コンサート「多摩・東京アクション」の取り組み。 ■東北応援CDを作りました。   ■東北応援CD~売上金全額を「仙台つどいの家」に復興義援金として寄付 

「OH!ジーンズ&エスニック・キッチン ジョイントコンサート」(2011.1.30)プログラムより [曲目紹介(解説)]

<第一部> (14:30~15:30)
◆OH!ジーンズの民謡 ~祝い唄・仕事唄、西から東から~
1.俵積み唄・・・・・・・・・・・・・歌:大畠良則(青森県南部地方)
尺八:大畠良則 三味線:沼下実、飯田政子 ジャンベ:畑中久美子
●幕開けは春の初めの祝い唄。おめでたい文句が福神の来訪を告げます。

2.津軽山唄・・・・・・・・・・・・・歌:沼下実(青森県津軽地方)
尺八:大畠良則  篠笛:畑中久美子
●15歳で初めて一人前の樵として山に入ることを祝う唄とも、伐採した木を急流に流しながら唄う木樵唄とも言われています。四季折々に色合いを変える津軽富士の情景を歌い上げます。

3.貝殻節・・・・・・・・・・・・・・歌:畑中久美子(鳥取県日本海沿岸部)
尺八:大畠良則 三味線:沼下実、飯田政子
●かつての帆立漁は、馬鍬(まぐわ)に似たジョレンという道具を海底に沈め、舟を漕いで底引きする重労働。何の因果でと嘆きつつも、愛しい妻子のために櫓櫂を漕ぐ手に力を込める男の心意気。

4.隠岐祝い音頭・・・・・・・・・・・歌:飯田政子(島根県隠岐島)
尺八:大畠良則 三味線:沼下実 小締太鼓:畑中久美子
●我が子の元服や祝言などの門出を祝い、喜びに震えるような親心を晴れやかに歌います。

5.最上川舟唄・・・・・・・・・・・・歌:大畠良則(山形県左沢=あてらざわ)
三味線・コーラス:沼下実、飯田政子 ジャンベ・コーラス:畑中久美子
●最上川の船頭に伝承されていた「追分」と、「急流下りの掛け声」と、ロシア民謡「ボルガの舟唄」を合体させ、急流下りに相応しい緩急自在な舟唄として昭和初期に誕生した曲です。

◆エスニック・キッチンのオリジナル ~シルクロードの贈り物~
6.異国風の踊り・・組曲「武蔵まほろば」より(作曲:畑中久美子 編曲:エスニック・キッチン)
篠笛:畑中久美子 パーカッション:木村草彦、畑中武
●仏教とともに、シルクロードの道筋の様々な文化が押し寄せた奈良時代。天平寺院の法会で奉奏されたという大陸風の音楽と踊りをイメージして作った曲です。

7.時の回廊 ・・・・・・・・・・・・・同上
篠笛:畑中久美子 アルトサックス:畑中武 パーカッション:木村草彦
●武蔵国分寺は遺跡の宝庫。平安・奈良・縄文・・、史跡を巡ると、次々に時の扉が開かれます。

8.蓮花(れんか) ・・・・・・・・・・同上
アルトサックス:畑中武 バラフォン(瓢箪付き木琴):畑中久美子 パーカッション:木村草彦
●釈尊の誕生の際、蓮の花が開いてその瞬間の到来を告げたそうです。

9.まほろば ・・・・・・・・・・・・・同上
篠笛:畑中久美子 ウドゥ(壷太鼓):畑中武 パーカッション:木村草彦
●武蔵野の原野をはるばると渡る悠久の時のかなたに、往時の古代寺院の姿が浮かびます。

10.NIGHT DANCE・・・・・・・・・・(作曲:木村草彦 編曲:エスニック・キッチン)
篠笛:畑中久美子 フルス(中国瓢箪笛):畑中武 パーカッション:木村草彦
●遠い異国の地、紫煙立ち込める薄暗い地下の酒場。マイーシャが踊り始めると酒場の喧騒は消え、彼女の周りに光が溢れた・・。キムラの妄想から生まれたエキゾチックな魅惑のメロディー。


<第二部> (15:50~17:10)
◆OH!ジーンズ ~和楽器七変化~
1.新相馬節・・・・・・・・・・・・・歌:沼下実(福島県相馬地方)
三味線:飯田政子 尺八:大畠良則 篠笛:畑中久美子
●はるか彼方の故郷や、遠い空の下にいる人を想う唄。

2.りんご追分・・・・・・・・・・・・合奏(作曲:米山正夫 編曲:畑中久美子)
尺八:大畠良則 篠笛:畑中久美子 三味線:沼下実、飯田政子
●ジャズ、ポップスなど様々なジャンルで演奏される不朽の名作をOH!ジーンズスタイルで。

3.からめ節・・・・・・・・・・・・・歌:飯田政子(岩手県旧盛岡藩)
尺八:大畠良則 三味線:沼下実 ジャンベ:畑中久美子 
●「からめる」とは掘り出した鉱石を精選する作業のこと。からめ節金山踊りはその所作を踊ったもの。

4.正調伊勢音頭・・・・・(三重県伊勢)
三味線:沼下実 ジャンベ:畑中久美子
●伊勢遷宮の用材を運ぶ御木曳(おきひき)木遣唄を源流に、道中伊勢音頭や正調伊勢音頭(座敷唄)が生まれ、江戸時代、荷物にならない伊勢参り土産として全国に広まりました。

5.メドレー 遠くへ行きたい(作曲:中村八大) 道中馬方節(青森県)・・尺八ソロ:大畠良則
●馬方節とは、たった一人で何頭、何十頭もの馬を曳き、馬市から馬市へと夜中に移動する馬喰(ばくろう)の道中歌。遥遥とした情感溢れる名曲2題をメドレーで。

6.唐人お吉・・・・・・・・・・・・・語りと端唄:飯田政子
三味線:沼下実 篠笛:畑中久美子
●下田一の人気芸者お吉(本名・斉藤きち)が、幕末の外交事情に翻弄されて辿った波乱の人生。

7.テネシーワルツ・・・歌、編曲:畑中久美子(作曲:ピー・ウィー・キング 作詞:レッド・スチュワート)
尺八:大畠良則 篠笛:畑中久美子 三味線:沼下実、飯田政子 パーカッション:木村草彦
●ダンスパーティーの夜、恋人を友達に奪われたほろ苦い思い出を歌ったナンバー。和楽器でジャズを歌うのはOH!ジーンズ初の挑戦。ユニークなサウンドは世界初!かも。

◆合同演奏 ~融合の妙~ 
8.アメイジンググレイス・・歌、日本語詞、編曲:畑中久美子(賛美歌 英詞:ジョン・ニュートン)
尺八:大畠良則 アルトサックス:畑中武 三味線:沼下実、飯田政子 パーカッション:木村草彦
●イギリスの古い民謡に歌詞がつき賛美歌となった曲。普段は尺八・篠笛・三味線アンサンブルで演奏しているOH!ジーンズの十八番に、歌とサックスとパーカッションを加えて大変身。

9.大きな古時計・・・・・合奏(アメリカ歌曲 作曲:ヘンリー・クレイ・ワーク 編曲:OH!ジーンズ)
尺八:大畠良則 篠笛:畑中久美子 三味線:沼下実、飯田政子 パーカッション:木村草彦、畑中武
●なつかしいアナログな時計が、チクタクと時を刻みます。

10.花・・・・・・・・・・・歌:大畠良則(作詞・作曲:喜納昌吉 編曲:OH!ジーンズ)
三味線:沼下実、飯田政子 パーカッション:木村草彦、畑中武 コーラスと手拍子:畑中久美子
●平和を願う沖縄ポップスの大ヒット曲を、みなさまのお手拍子とともに。

11.佐渡おけさ・・・・・・・歌:飯田政子&沼下実(新潟県佐渡)
尺八:大畠良則 篠笛:畑中久美子 三味線:沼下実 小締太鼓:木村草彦、ハヤシ:畑中武
●熱き思いは海をも渡る。佐渡が生んだ名曲中の名曲を男声・女声のデュオで。

◆フィナーレ ~客席のみなさまとご一緒に~
12.東京音頭・・・・・・・・歌:飯田政子(作詞:西條八十 作曲:中山晋平)
尺八:大畠良則 篠笛:畑中久美子 アルトサックス:畑中武 三味線:沼下実 パーカッション:木村草彦
●昭和初期、東京で生まれて東京市民を熱狂させた盆踊り唄に、我が街東京の未来を託して。





nice!(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0