So-net無料ブログ作成
検索選択
★コンサートのお知らせ

★伝承音楽の宝庫・東北地方への敬意と、復興への祈りを込めて~東北被災地応援コンサート「多摩・東京アクション」の取り組み。 ■東北応援CDを作りました。   ■東北応援CD~売上金全額を「仙台つどいの家」に復興義援金として寄付 

パルテノン多摩「長寿を共に祝う会」(2010.9.18) [コンサ-トレポート]

主催者さんに写真をミニアルバムにしたものをいただいたのでアップします。(10/21)
------------------
録音の編集ができましたので音声ファイルをアップします。(10/1)
客席にレコーダーを置いての録音なので、椅子のきしむ音など、少し雑音がはいっています。
曲ごとに音声ファイルを分け、全曲、フルコーラスで聞けます。
音量に注意して、ヘッドフォンかイヤフォンで聞くことをおすすめします。

ライブ盤CDも作りました。中身はブログと一緒です。
OH!ジーンズライブ(パルテノン多摩)CDレーベル.JPG
-------------------

多摩市の敬老の日コンサート「長寿を共に祝う会」に出演。
パルテノン多摩の小ホールは、スタートから補助席が出るほどの満員。
これほどたくさんのお客様の前で演奏するのは、OH!ジーンズとしてははじめてかも。
客席と一体になり、気持ちよく演奏させていただきました。

沼ちゃんの車で迎えに来てもらい、予定通り8時半に国分寺出発。9時過ぎに会場入り。
リハーサル室に直行し、鍵が開くのを待って、9時40分ごろから軽くリハーサル。
10時にはリハを終えて、それぞれ着替えをして10時過ぎに下手側舞台袖へ。
ミッドナイトサウンズさんと、社交ダンスの方たちのリハがはじまっていました。

10時45分ごろから、合同フィナーレの東京音頭リハ。
ミッドナイトサウンズさんが全員そろったところでのリハははじめてでしたが、問題なく進み、踊りの人も加わりました。
その後、OH!ジーンズのマイクセッティングをして、OH!ジーンズの5曲目「佐渡おけさ」の演奏と踊りのリハ。

11時半、OH!ジーンズ、緞帳が降りた状態で板付きでスタンバイ。11時35分、緞帳の向こう側で開会の挨拶などがはじまりました。
11時40分、時間どおりに幕があくと、やや横長の客席に、お客さんがこぼれそうなほどぎっしり。
一曲目「ソーラン節」は大畠さんのアカペラでスタート。

20100918長寿を共に祝う会アルバム.jpg

「ヤ~~~~レン ソーラン ソーラン・・・」
風邪ひきにもかかわらず、声がよくのびてます。
歌の途中で、「きょうも来ました、パルテノン多摩にお越しのみなさま~~~~」としゃべりにかわるところ、どっとウケてました。
「ハー、どっこいしょ、どっこいしょ」でインテンポ、楽器がはじまるところで、踊りのたっかー登場。
やっぱり、若者の踊りがはいると元気が倍増。
そして、ようこちゃんの若くて元気なお囃子がはいると、オジサン・オバサンたちも俄然、元気が出ますなあ。



一曲目が終わったところで、OH!ジーンズの紹介、メンバー紹介など。
MCの大畠さん、調子が出てきたようで、話が長~~~くなりそうな気配に、沼ちゃんから小さくツッコミはいりました。



二曲目、アメイジング・グレイスは、会場から自然に歌声がわきあがりました。お客様が一緒に口ずさんでくださるのは、本当に嬉しいものです。



三曲目、南部牛追い唄は、なかなかアーティスティックな出来になったようで、やっぱり中間に竹ものを入れてよかったです。



四曲目はこきりこ。これは、OH!ジーンズ独自のアレンジを楽しんでいただけたようです。



最後の佐渡おけさ、楽器のアレンジはオーソドックスな民謡スタイルを踏襲していますが、男声と女声のデュオで歌うところがミソ。ようこちゃんの清純な声を沼ちゃんが支えるユニゾンに情感があふれてよかったです。
演奏の前のスペースには、地元の踊りグループの方たちが出てきて踊られました。この踊りが実に優雅で素敵でした。



曲間で、すべて三味線の調弦がはいりますが、きょうは非常にスムーズで、時間的なロスはゼロ。
終わって袖に戻って時計を見ると、12時7分。持ち時間30分のうち、3分を残して次にバトンタッチは上出来。
ミッドナイトサウンズさんの舞台が36~37分かかったので、OH!ジーンズが3分残して終わったのは正解だったようです。

フィナーレの東京音頭は、10分の予定が残り6分となり、このコーナーの進行役の飯田さんの機転で、客席練習をサクサク進めて本番スタート。踊りの方たちも加わり、全員で4番までしっかり唄って幕となりました。



袖に戻ると、12時10分ちょうど。ぴったり70分の公演でした。
きょうは、演奏も段取りも上々で、こういう時は、客席との一体感も出て、いい感じです。
長い時間かけて準備をしてきた甲斐がありました。

舞台のほうは、このあと、別の団体によって第二部、第三部と続き、ジャズのビッグバンドを中心としたステージですが、OH!ジーンズのお役目はここまで。
4階の会議室でお弁当をいただき、解散となりました。

nice!(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0