So-net無料ブログ作成
★コンサートのお知らせ

★伝承音楽の宝庫・東北地方への敬意と、復興への祈りを込めて~東北被災地応援コンサート「多摩・東京アクション」の取り組み。 ■東北応援CDを作りました。   ■東北応援CD~売上金全額を「仙台つどいの家」に復興義援金として寄付 

旧本多邸のお庭(おたかの道湧水園)でコンサート「雅楽との出会い」 [イベント情報]

本日、おたかの道湧水園の中にある武蔵国分寺跡資料館の講座室で、歴史文化プロジェクトの会合があり、園内の歴史的建造物、長屋門(江戸時代後期)と土蔵(明治時代)の修復と活用についての話し合いがありました。

そこで「おたかの道湧水園コンサート」のチラシをいただきました。
おたかの道湧水園は、旧国分寺村の名主・本多家の敷地が国の史跡に追加指定されたことを受け、市立歴史公園(有料)として整備されたところです。
園内北側は国分寺崖線にかかり、崖線一帯には湧水源など良好で豊かな自然環境が残されています。
また、園内には市内でも貴重な歴史的建造物である長屋門(江戸時代後期)と土蔵(明治時代)が残されています。

本多家の母屋は今風の屋敷に建て直されていましたが、そこを武蔵国分寺跡資料館として改築し、武蔵国分寺関連の文化財が展示されています。

「おたかの道湧水園コンサート」は、その武蔵国分寺跡資料館の玄関前で行われるとのこと。

第一回目は、「雅楽との出会い」
10月4日(月)17:00~
井坂信諒(篳篥) 峰尾郁恵(竜笛) 平間尚子(笙)
入場料:500円(収益金は郷土博物館建設基金に寄付されます)
主催:おたかの道湧水園コンサート実行委員会
後援:国分寺市・国分寺市教育委員会

おたかの道湧水園:
http://www.city.kokubunji.tokyo.jp/shisetsu/1733/009820.html

続いて、第二回目は12月18日(土)17:00~
「合唱の楽しみ」
スーパーヴォーカルアンサンブル「妙」
指揮:市瀬寿子

これらのコンサートに先立ち、おたかの道湧水園コンサートシリーズオープニングコンサート(おたかの道湧水園コンサート実行委員会)が10月1日にいずみホールで開かれます。
今後、お鷹の道湧水園内で年数回開催予定のコンサートを、広く周知するためのプレコンサートだとのこと。

【日時】10月1日(金)午後7時~(6時30分開場)
【会場】市立いずみホール
【曲目】ディヴェルティメントK.136(モーツァルト)、弦楽四重奏曲「アメリカ」(ドヴォルザーク)ほか
【出演】エクシモン弦楽四重奏団・前澤均さん・梅澤美保子さん・小野富士さん・藤森亮一さん
【定員】370人
【入場料】1,000円(全席自由)
【チケットの販売】9月2日(木)から市立いずみホールで/収益金は「(仮称)国分寺市立郷土博物館建設基金」に寄付します/

nice!(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0