So-net無料ブログ作成
★コンサートのお知らせ

★伝承音楽の宝庫・東北地方への敬意と、復興への祈りを込めて~東北被災地応援コンサート「多摩・東京アクション」の取り組み。 ■東北応援CDを作りました。   ■東北応援CD~売上金全額を「仙台つどいの家」に復興義援金として寄付 

国分寺市「第21回いずみ春の祭典」の出演グループ募集がはじまっています [イベント情報]

毎年3月に開催される「いずみ春の祭典」の出演グループ募集がはじまっています。
開催日は、2011年3月5日と6日の二日間。今回で第21回だそうです。
OH!ジーンズは1999年ごろから毎年出演していますので、連続13回目でしょうか。
きょう、参加申し込みをしてきました。

1団体の持ち時間は15分以内と短いですが、国分寺市内の音楽、踊り、演劇、朗読など、舞台芸術活動をしているグル-プが一堂に会するお祭りです。
毎年、50団体以上が出演します。

一時期、主催が指定管理者に移されてしまいましたが、市民からも議会からも猛反発。
昨年からまた実行委員会制が復活し、参加団体の有志による実行委員会が企画もマネ-ジメントもすべてこなします。
国分寺市は財政力がないために、行政がお膳立てして市民は参加するだけというイベントが昔から少なかったせいか、市民が勝手に育っちゃったみたいです。

OH!ジーンズは、9/18のパルテノン多摩が終わったら、来年1月30日(日)の自主コンサ-トに向けて、本格的な準備をはじめますが、3月のいずみ春の祭典も視野に置きながら、並行して準備を進めます。

ちなみに、今年の春の祭典の様子はここに。写真と音源を載せてあります。
http://ohjeans.blog.so-net.ne.jp/2010-08-22-2

曲目:1.麦や節  2.山中節  3.お立ち酒  4.祖谷甚句
日本の民謡を取り揃え、4人全員が1曲ずつ歌いました。
次回は何をやりましょうかね。

以下、市報国分寺9月1日号から、募集記事の転載です。
--------------
第21回いずみ春の祭典に出演する、市内で芸術文化活動等をしている団体・グループを募集します。世代・ジャンルを問いません。
市立いずみホールで日ごろの練習の成果を発表してみませんか。
【日時】平成23年3月5日(土)・6日(日)
【応募資格】市内で芸術文化活動等をしている市民が主体の団体・グループで、代表者(担当者)が市民であること
【応募方法】9月2日(木)〜26日(日)に市立いずみホールに備え付けの応募用紙に記入のうえ、直接提出
※第一回担当者会議を10月7日(木)午後7時から市立いずみホールで行います
問い合わせ:市立いずみホール1042・323・1491
nice!(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0