So-net無料ブログ作成
★コンサートのお知らせ

★伝承音楽の宝庫・東北地方への敬意と、復興への祈りを込めて~東北被災地応援コンサート「多摩・東京アクション」の取り組み。 ■東北応援CDを作りました。   ■東北応援CD~売上金全額を「仙台つどいの家」に復興義援金として寄付 

テネシーワルツ Tennessee Waltz [コラム&民謡考]

新曲候補「テネシーワルツ」、だんだんアレンジしてみようかな、という気になってきました。
歌を入れるのだったら、やっぱり英語の歌詞かな。
で、英語で歌うのだったら、きっちりと日本語訳を作ってから英語で歌うというのが、昔ジャズを歌っていたころからの私のモットーでした。

ジャズを歌っていたころに立ち上げた、スタンダードの日本語訳のサイトがあります。
開けてびっくり・ジャズ詩玉手箱:
http://www014.upp.so-net.ne.jp/komati-nikki/index.html

サイトを作ったのはもう14~15年も前でしょうか。ちょうどインターネットをはじめたばかりで、ホームページを作る練習がてら作ったサイトです。
40曲ばかり、スタンダード中のスタンダードばかり集めて日本語訳を載せました。
当時の私が歌えるジャズの曲は100曲ちょっとはあったので、日本語訳を載せたのはレパートリーの半分以下ですが、テネシーワルツは載せていたかなあと探してみたら、載せていなかった・・・。

というわけで、あらためてテネシーワルツの日本語訳を考えてみましょうかね。

原詩は、1946年、ピー・ウィー・キングが作曲した曲に、レッド・スチュワートが詞をつけたもの。
-----------
I was dancin' with my darlin'
To the Tennessee Waltz
When an old friend I happened to see
I introduced her to my loved one
And while they were dancin'
My friend stole my sweetheart from me

I remember the night
And the Tennessee Waltz
Now I know just how much I have lost

Yes I lost my little darlin'
The night they were playing
The beautiful Tennessee Waltz

-----------

(訳:畑中久美子)

あの人と踊っていたの
曲はテネシーワルツだったわ
ちょうどその時、古い友達に会って
彼を紹介したの
そして二人が踊っている間に
彼の心は奪われてしまった

忘れはしない、あの夜のこと、そしてテネシーワルツのこと
どれほどたくさんのものを失ったことか

そう、いとおしいあの人も
美しいテネシーワルツが流れていたあの夜も
もう二度と戻って来ることはない
-----------
いかがでしょうか。
対訳ではなく、意訳ですが。
ニホンゴになっているかな?

ちょどテネシーワルツを踊っている時に友達がきたので、彼を紹介して、パートナー交代。
だから、主人公は壁際にいて、踊る二人を見ながら、テネシーワルツを聞いていたんでしょうね。
主人公が見ていた光景、聞こえていた音楽を思い浮かべると、いっそう切ないですねえ~~。

Yes I lost my little darlin'
The night they were playing
The beautiful Tennessee Waltz

ここは、「私は彼を失ってしまった、テネシーワルツの美しい調べが流れていたあの夜に」という意味に訳されているのをよく見ますが、lost はmy little darlin'とThe night の両方にかかっているような気がします。
つまり、「恋人とあの夜はもう帰ってこない」という意味なのではないかと。

もしもあの夜、あそこで友達に会わなかったら・・・、
もしもあの時、友達に踊りの相手を譲らなかったら・・・・・、

そんな後悔、するでしょうねえ。
だけど、もうあの夜に戻ることも、やりなおすことも出来ない。

でも、それだからもう忘れましょう、なんていうキッパリ感はないですね。
怨みは涙で流されて、それでもぬぐいきれない後悔と、いとおしさと、せつなさと。
そんなないまぜな気持ちを、そのままそっと胸に抱えているしかない・・・。

さて、私はどんな風に歌うかなあ。
って、かなりその気になってきた。

nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 1

お水番

xml_xslさん、ご訪問&niceありがとうございます。
ニックネームが「お水番」と出ていますが、OH!ジーンズのブログ管理人、畑中久美子です。
湧水観測ブログともども、今後ともよろしくお願いします。

by お水番 (2011-01-17 00:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。